FD830 Blog Truck-Channel

h1 { font-size : 120%; }

 FD830ブログ トラックチャンネル  昭和の懐かしい旧型トラックと、ゲテモノ系トラックに力を入れていきます。 ただいまカテゴリーの整理中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
バリュー ヘビフレ 【最新トラックのプラモデル 】AMT REVELL ITALERI

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】

三菱ふそう T951セルフローダー その2 キャビン編 北関東旧型トラック特集3 

CIMG3701.jpg

今回はキャビン編をお伝えします。

CIMG3704.jpg

二分割フロントガラスに拝みワイパーです。

定番のバスマークは錆びだらけ・・・

年式を考えると大きなミラー&ミラーステーは、Fシリーズブラックマスク用のように見えます。

CIMG3543.jpg

顔面アップ!
もともとは緑系のボディーカラーだったようです。
色の違うバンパーは他のTからのお下がりかな?

CIMG3714.jpg

横です。
全体的に、どちらかと言うと丸みを帯びたデザインなのに、Aピラーが立っているのが良く分かります。
これがTシリーズ独特の雰囲気を出しているんでしょうか。

キャビンとフェンダー部分の接続部分は錆びやすいようで、今まで見てきた他の個体も殆ど錆びて腐っていました。
この個体は、ベッドスペースが覗けるほどキャビンへの錆が進行し、穴が開いていました・・・
日当たりが良いにもかかわらず、ルーフの錆も酷いですね。
黄色にオールペンしたのが、後々剥がれてその間に水分を含ませ、錆を更に進行させてしまった原因
のようにも思えます。

埼玉のT951と違い、ベッド窓の下にベンチレーターのようなフィンがありません。
年式的には、1971/2以降のカスタムだけ喧嘩ワイパーの設定があり、拝みワイパーと併売されていた、群馬のT931/932ダンプと同時期のようです。


CIMG3581.jpg

きのこ状のエアインテーク。
脱落している個体が多いようです。

CIMG3547.jpg

CIMG3555.jpg

CIMG3558.jpg

室内はいたって簡素な造りですね。大型といえども同時期の小型トラックと大差無い気がします。
助手席は2名分一体型のベンチシート。ちゃんとアームレストまで付いてます。
埼玉のT951と違い、こちらのキャビン背面の窓はハメ殺しですね。


次回はシャシー・架装編です。




1/32 T951の箱車 ☆兄弟星☆
関連記事
スポンサーサイト


web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
バリュー ヘビフレ 【最新トラックのプラモデル 】AMT REVELL ITALERI

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】

Comment

2014.03.06 Thu 08:09  

キャビン廻りの詳しい解説、タメになります。

実際に見た事が無いので、キャビン内も非常に興味があります。

ベンチシートだったり、シフトノブが2本あったりと。
短い物は何のレバーなんでしょうか?
PTOレバー?

左側のミラーステーも正面から見ると、太くてちょっと違う感じがしますね。
ステーの流用なんて出来たんですかね?
最近のトラックでは考えられないと思います。

同じT951でも細かな違いがあるなど、初めて知りました。
もしこの型に出会えた時には、参考にして色々と見比べてみます!

シャシ、架装編も楽しみにしています。
  • #-
  • とうえい
  • URL
  • Edit

2014.03.07 Fri 10:13  

管理人様同様、T951はツボですね(笑)
1967~1973と決して長い製造期間ではありませんが、この間、乗用車含めキャブ回りの進化が著しい時代だったこともあり、年式による差異が大きいですね。
興味ない人からすると、おんなじでしょうが。

キャブ内の鉄板の薄い灰色は当時のふそうの標準色でしょう。
キャンターからボンネットまでこの色でした。
カスタムはこの鉄板をフルパッドで覆ったとありますが、機会があれば見てみたいものです。

シートは最初期はリクライニングもしないベンチシート~ハイバックシートまでありますが、ヘッドレスト穴があるところを見るとS47前期までのモデルのような気がします。
アームレストは比較的早くボンネットの頃から存在するようです。
この当時はインパネ上部にクラッシュパッドを張ったり、ヘッドレスト追加したりの安全対策が乗用車含めモデル中途でも施されたようです。

子供の頃、T9のキャブはベッド窓の前後長が大きいのでベットも広いと思ってましたが、なんのことはないドアが小さいだけでした(笑)

ミラーは私も他車流用だと思います。

  • #-
  • 元はとばす
  • URL
  • Edit

2014.03.07 Fri 10:44  Re: タイトルなし

> キャビン廻りの詳しい解説、タメになります。
>
> 実際に見た事が無いので、キャビン内も非常に興味があります。
>
> ベンチシートだったり、シフトノブが2本あったりと。
> 短い物は何のレバーなんでしょうか?
> PTOレバー?

いつもコメントありがとうございます。
自分も内装をじっくり見るのは今回が初めてです。
半分タイヤが埋まっていたのが好都合でした(笑)

>
> 左側のミラーステーも正面から見ると、太くてちょっと違う感じがしますね。
> ステーの流用なんて出来たんですかね?
> 最近のトラックでは考えられないと思います。

同じふそう同士だったからでしょうか?うまく流用できたものですよね。
ちなみに、群馬のダンプも同じくFシリーズブラックマスクのミラーステー交換されています。


>
> 同じT951でも細かな違いがあるなど、初めて知りました。
> もしこの型に出会えた時には、参考にして色々と見比べてみます!
>
> シャシ、架装編も楽しみにしています。

細かな違いが結構見られ、奥が深いですね・・・
シャシ、架装編喪お付合い頂けたら嬉しいです!

2014.03.07 Fri 11:02  Re: タイトルなし

> 管理人様同様、T951はツボですね(笑)
> 1967~1973と決して長い製造期間ではありませんが、この間、乗用車含めキャブ回りの進化が著しい時代だったこともあり、年式による差異が大きいですね。
> 興味ない人からすると、おんなじでしょうが。

本当に、年式による違いが沢山ありますね。

> キャブ内の鉄板の薄い灰色は当時のふそうの標準色でしょう。
> キャンターからボンネットまでこの色でした。
> カスタムはこの鉄板をフルパッドで覆ったとありますが、機会があれば見てみたいものです。

カスタムがどれ程の物だったのか気になりますよね。


> シートは最初期はリクライニングもしないベンチシート~ハイバックシートまでありますが、ヘッドレスト穴があるところを見るとS47前期までのモデルのような気がします。
> アームレストは比較的早くボンネットの頃から存在するようです。
> この当時はインパネ上部にクラッシュパッドを張ったり、ヘッドレスト追加したりの安全対策が乗用車含めモデル中途でも施されたようです。

S47年式というのは、間違いなさそうです。その根拠は次回お伝えしますが、さすがですね!




2014.03.09 Sun 11:19  8DC

41yのT390から43yのT951迄フォグなし「純正速度表示灯42y後期、初期は台座ステーかベルトスーテー付」44y45yフォグ付、46yから後ガラスのサイド開閉とワイパー大口、47yから煙突付 48yから一枚ガラス及びバリエーション莫大増加「エンジン、シャシー等」 46yのカスタムはハイバックシートでした。前期はベッドの位置が高かった記憶があります。

2014.03.11 Tue 09:03  

やご様

解説ありがとうございました。
前期はベットの位置が高かった…
確かに911登場当時の車内写真を見るとベット前部に転落防止柵があり、ベットの位置も高かった様な気がします。
これで納得です。

あとカスタム登場時のカスタム専用カタログには運転席でお兄さんが寛ぐシートがヘッドレスト無しの様でした。
でも保安基準の時期からしてヘッドレストは有って然るべきと、当時のデコトラの写真を見るとハイバックシートの様な気がします。

単に私の見間違えでしょうか?
ご存じでしたらご教示下さい。
  • #mQop/nM.
  • 元はとばす
  • URL
  • Edit

2014.03.11 Tue 11:05  Re: 8DC

やご様


解説ありがとうございます。
キノコのエアインテークは47以前無かったんですね。



元はとばす様

> カスタム登場時のカスタム専用カタログには運転席でお兄さんが寛ぐシートがヘッドレスト無し
>の様でした。

そのカスタムを解説した専門誌の記事に、シートのみの画像がありましたが、間違いなくハイバックシートでした。
お兄さんの陰になっていたのかも?


お二方に質問なのですが、T9/T8を前期・後期で区切るとしたらいつのモデルになるのでしょう。。。
一般的には1枚ガラス&ケンカワイパーが標準になった73年と思われていることが多いと思いますが。
自分も昔はそう思っていましたが・・・ 同年にFシリーズがデビューすることを考えると違和感があります。







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://fd830.blog121.fc2.com/tb.php/595-bf209e10

この記事にトラックバック(FC2Blog User)


Home

PR.


プロフィール

FD830

Author:FD830
はじめまして。
月に一度は、山間部・農村部方面にドライブへ行き、草ヒロ探索を楽しんでいます。
昭和の匂いのする物や風景が好きです。
また、新・旧アメリカンなモノも好きです。

コメント・メッセージお気軽にどうぞ!

FD830に成りすましたキ〇ガイとは、当方は一切関係ございません。
キ〇ガイ・荒らしの『キモ微』対策の為、アクセスしづらい場合があります。ご了承くださいませ。

撮影場所はお答えできません。

画像の無断転載禁止!!

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

カテゴリ

PR

リンク

この記事にリンクを貼る

Designed by Shibata

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

駅の時計

アクセスランキング


[ジャンルランキング]
車・バイク
83位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
17位
アクセスランキングを見る>>

FC2Blog Ranking

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

乗り物 ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

検索フォーム

FC2カウンター

Top


<
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。