FD830 Blog Truck-Channel

h1 { font-size : 120%; }

 FD830ブログ トラックチャンネル  昭和の懐かしい旧型トラックと、ゲテモノ系トラックに力を入れていきます。 ただいまカテゴリーの整理中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】

日産ディーゼル レゾナ前期型 秋の一人旅1

CIMG1698.jpg

2012/11/07 長野県北部

一ヶ月前、まとまった連休があったので、自分探しの旅(笑)ということで
新潟・長野・群馬方面へ、一人旅に行って参りました。
今回から数回に渡り、結果報告を致します。


まず最初に発見したのは、早朝、山奥のリゾート地の一角で発見した、日産ディーゼル・レゾナ前期型です。
6x2/4の前ダブということで型式はCVになります。


大手運送会社カラーそのままのバン型と言ったら、三菱ふそう FT前期型以来のような気がします。
箱だけなら良く見かけるのですが、シャシー付はやはり少ないです。その中でも前2軸は少数派ですね。


CIMG1703.jpg

横です。旧型トラック+前2軸の独特のプロポーションが魅力的です。

元々は欧州のイギリス?のトラックをお手本に作られた前2軸車。その欧州では前2軸の単車は旧型ばかりで、現行車ではまず見れないような状況です。トラクターに似たものはありますが、前2軸というより、後2軸のプロポーションですよね。アジアでは、日本からの中古車という事で前2軸を見ることは出来ますが、過積載に悪路と酷使される事から、メジャーではないようです。
現在も新車で買えて、広く普及している事を考えると、今となっては日本独自の物と言っていいのではないでしょうか。

小さな安全窓が丸目4灯の前期型の特徴です。豪雪地のはずですがダメージは少なそうです。
ここに置かれたのは、割と近年なのかもしれませんね。


旅の最初に大型車を発見できるとは・・・
それにしても小回りのきかない前2軸で、よくこんな山奥に来たものですね・・・



Amazon【歳末PRICE DOWNセール】最大90%OFF!! 表示価格よりさらに5%OFF
関連記事
スポンサーサイト


web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】

Comment

2012.12.06 Thu 13:46  初代キャンター、探しています

コンニチワ! トラックマガジン「フルロード」のキャップと申します。いつもブログを楽しく拝見させていただいております。さて現在、三菱ふそうの初代T720キャンターを探しているのですが、何か所在につながる情報をお持ちではないでしょうか? 半世紀前の車なので、国内には現存していないのではないかと悲観的になっているのですが、もし見つかれば、最近、旧車の保存に力を入れている三菱ふそうさんもとても喜ぶと思います。誠に勝手なお願いで恐縮ですが、ご連絡いただければ幸甚です。なお下記URLは、私どもの「フルロードブログ」のURLで、「初代キャンター、探しています」の記事になります。どうぞ宜しくお願いいたします。
http://fullload.jp/blog/2012/11/post-t720canter.php

2012.12.06 Thu 21:53  

某運送会社元社員として、(元)自社車両の朽ちて行く姿はあまり見たくは無いですねぇ。
部品取りならもうちょっと奇麗に外して行って欲しいものです。
マーカーとか土台残してレンズだけ持ってく、なんて事しないで。

でも2枚目の写真を見て「ああ、西●らしいなぁ」とは思いました。
大抵の運送会社では、廃車時にスペアタイヤは外す(中古車として流通する場合を除く)らしいんですが、あの会社はなんでも付けっぱなしで出してしまう。
下手すると、荷台にコンパネやベルトやラッシングビーム付けっぱなし、なんて事も。(この辺は担当運転手の管理が悪いだけ、ですが)
自分なんかは、マーカーランプに始まり路肩灯やバックカメラ等流用できる物は何でも外し、本社車両課から
「解体屋から『換金出来るパーツがほとんど無い。これじゃあ赤字だ』って苦情が来たぞ」って怒られるほど(w
近隣の営業所へも代替廃車が出る、と聞くとわざわざ自分の休みの日に行ってバラす事も

>ここに置かれたのは、割と近年なのかもしれませんね。
あの会社でこの型辺りのだと、法定耐用年数(8年)で廃車に(今だと12年か150万キロ走行の早い方で廃車)してしまい、
国内では中古車として流通させない契約で指定解体業者に卸すので、廃車後すぐでは無いでしょうが相当前にはこの場所へ来てるはず。
まさかレッカーでは無いでしょうし、パーツ外しの具合からして、仮ナンバー付けての陸送は無理でしょうし。
私にはこの撮影場所が何処だか判りませんが、廃車後は親会社の●武系のリゾート地などで、移動可能資材倉庫として活用してたりという事もあり、その場合は偶に動かしている関係でダメージ具合が低い事も有ります。

>小回りのきかない前2軸で、よくこんな山奥に
コツさえ掴めばオバケ4t転がすよりも楽勝、と運行便運転手は言ってましたよ。
自分はオバケの方が楽だと思いますが(w
  • #LBBrlPtc
  • 暇人
  • URL
  • Edit

2012.12.07 Fri 00:05  

レゾナの丸目!!こちらではCWの電柱運搬の緑のやつしか残ってないですね。
CVということはターボでしょうかね?あの「Turbo 6」のエンブレムは好きでした。
もしかしたらここは僕がずっと行きたかった場所かもしれません。近いようで遠いこの場所、今年も雪の季節でもう行けないですね(スタッドレス持ってないので)…
  • #WwsFi/EQ
  • EP100
  • URL
  • Edit

2012.12.07 Fri 10:00  Re: 初代キャンター、探しています

キャップ様

はじめまして、こんにちは。

『フルロード』自分も楽しく拝見させていただいております!

初代キャンターですが、残念ながらまだ一度もお目にかかった事がありません・・・
シェア5%にも満たなかったという事で、現存している個体も少ないのでしょうね。
初代エルフなら割と残っているようなのですが・・・
同じ旧車ファンの友人にもあたってみます。

今後とも当ブログをよろしくお願いします!



2012.12.07 Fri 11:48  Re: タイトルなし

閑人様

元社員の方から話が聞けるとは光栄です。

朽ちていく姿はさびしいとは思いますが、比較的綺麗な状態でしたよ。
通常、雪の重みで屋根から徐々にに崩壊していくものなんですが、少し錆汁が出てる程度でした。


> でも2枚目の写真を見て「ああ、西●らしいなぁ」とは思いました。
> 大抵の運送会社では、廃車時にスペアタイヤは外す(中古車として流通する場合を除く)らしいんですが、あの会社はなんでも付けっぱなしで出してしまう。

会社の体質?が分かりますね。
うちの会社も気にする人が居なければそのまま出すでしょう(w


> あの会社でこの型辺りのだと、法定耐用年数(8年)で廃車に(今だと12年か150万キロ走行の早い方で廃車)してしまい、
> 国内では中古車として流通させない契約で指定解体業者に卸すので、廃車後すぐでは無いでしょうが相当前にはこの場所へ来てるはず。

後に反射板が付いていたので、公道引退は少なくとも平成4年以降のようです。
それでももう20年前なんですね。


自分は前2軸もお化け4tもゴメンですよ(汗

2012.12.07 Fri 12:00  Re: タイトルなし

CVなのでターボの可能性が高い気がします。しかしエンブレムが有った跡も無いので
V8の可能性も捨てきれないです。UDのV8生も良い音するんですよね~

スタッドレス、新品は18000円/本は下らないので、自分は中古ですよ。
多少古くても、バリ溝でBS製なら無茶しなければ大丈夫ですよ!

2012.12.07 Fri 15:04  ありがとうございます!

FD830様

「フルロード」のキャップです。ご返事ありがとうございます。
やはり初代キャンターの捜索はむずかしそうですね。日本に残っているとしたら、たとえば三菱系の企業の構内用の消防車とかコレクション、あるいは旧車の蒐集家くらいしか思いつかないのですが、出てきたら面白いですね。いま、東南アジアなどに流れた中古車の線も追っているのですが、何しろ50年前のクルマですから、雲をつかむような話です。欧米に比べて、日本のメーカーもユーザーも、トラックの文化的な価値というものに無頓着すぎる気がします。

ちなみに、うちのフルロードブログで取り上げた旧車の記事のURLを貼っておきます。もしよかったらご笑覧を…。
http://fullload.jp/blog/2011/09/post-541.php
http://fullload.jp/blog/2011/10/post-590.php
http://fullload.jp/blog/2011/11/post-635.php

2012.12.12 Wed 12:28  

で、“自分”は探せたんですか?
  • #ajWaNzCI
  • いるか
  • URL
  • Edit

2012.12.13 Thu 22:06  

>CVなのでターボの可能性が高い気がします。しかしエンブレムが有った跡も無いので
>V8の可能性も捨てきれないです。UDのV8生も良い音するんですよね~
私の記憶の限りでは、レゾナの単車は全てV8でターボ車は入れて無かったはず。
西●は他社に比べ、ターボ車や運行車のキャブ上の風防板導入は結構遅かったです。
大型はビッグサムから・4tは2代目コンドル後期型(’90~)からで、組合機関誌にターボ車やABS装着車導入がわざわざ記事になっていたのを覚えています。
  • #LBBrlPtc
  • 暇人
  • URL
  • Edit

2012.12.15 Sat 02:53  Re: タイトルなし

> で、“自分”は探せたんですか?
いるか様

鋭いつっこみですねえw

ええ、一人旅でしたから充分に自分に向き合える時間がありましたよ~

当ブログ的には、自分の見てみたい個体があっけなく見れたこともあって、もういいかな?!ってかんじです。
更新頻度を見てお気づきかと思いますが、そんなに一生懸命にならなくても良いかなぁという事に落ち着きました。

それよりも仕事のことや、人間関係の方がドロドロで決着付かない感じですw

2012.12.15 Sat 03:11  Re: タイトルなし

> >CVなのでターボの可能性が高い気がします。しかしエンブレムが有った跡も無いので
> >V8の可能性も捨てきれないです。UDのV8生も良い音するんですよね~
> 私の記憶の限りでは、レゾナの単車は全てV8でターボ車は入れて無かったはず。
> 西●は他社に比べ、ターボ車や運行車のキャブ上の風防板導入は結構遅かったです。
> 大型はビッグサムから・4tは2代目コンドル後期型(’90~)からで、組合機関誌にターボ車やABS装着車導入がわざわざ記事になっていたのを覚えています。

情報漏えい有難うございます(w
やはりV8生のようですね。
うろ覚えですが、現役当時の記憶があります。

2012.12.15 Sat 03:26  Re: ありがとうございます!

> FD830様
>
> 「フルロード」のキャップです。ご返事ありがとうございます。
> やはり初代キャンターの捜索はむずかしそうですね。日本に残っているとしたら、たとえば三菱系の企業の構内用の消防車とかコレクション、あるいは旧車の蒐集家くらいしか思いつかないのですが、出てきたら面白いですね。いま、東南アジアなどに流れた中古車の線も追っているのですが、何しろ50年前のクルマですから、雲をつかむような話です。欧米に比べて、日本のメーカーもユーザーも、トラックの文化的な価値というものに無頓着すぎる気がします。
>
> ちなみに、うちのフルロードブログで取り上げた旧車の記事のURLを貼っておきます。もしよかったらご笑覧を…。
> http://fullload.jp/blog/2011/09/post-541.php
> http://fullload.jp/blog/2011/10/post-590.php
> http://fullload.jp/blog/2011/11/post-635.php

アメリカントラックですが、この型が日本にもあったとは驚きです。
旧型トラックというと、ボンネットのバスがメインで、なかなか旧型トラックが保存やレストアに恵まれてない現状は寂しいものですよね・・・

そんな中、ふそうのレストア計画は期待してますよ!



2013.01.05 Sat 19:52  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013.01.11 Fri 12:34  

レス13様

コメント有難うございます。
そんな違いがあったんですね。ご教示有難うございます。

今後ともよろしくお願い致します。







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://fd830.blog121.fc2.com/tb.php/343-640c9dba

この記事にトラックバック(FC2Blog User)


Home

PR.


プロフィール

FD830

Author:FD830
はじめまして。
月に一度は、山間部・農村部方面にドライブへ行き、草ヒロ探索を楽しんでいます。
昭和の匂いのする物や風景が好きです。
また、新・旧アメリカンなモノも好きです。

コメント・メッセージお気軽にどうぞ!

FD830に成りすましたキ〇ガイとは、当方は一切関係ございません。
キ〇ガイ・荒らしの『キモ微』対策の為、アクセスしづらい場合があります。ご了承くださいませ。

撮影場所はお答えできません。

画像の無断転載禁止!!

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

PR

リンク

この記事にリンクを貼る

Designed by Shibata

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

駅の時計

アクセスランキング


[ジャンルランキング]
車・バイク
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
10位
アクセスランキングを見る>>

FC2Blog Ranking

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

乗り物 ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

検索フォーム

FC2カウンター

Top


<
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。