FD830 Blog Truck-Channel

h1 { font-size : 120%; }

 FD830ブログ トラックチャンネル  昭和の懐かしい旧型トラックと、ゲテモノ系トラックに力を入れていきます。 ただいまカテゴリーの整理中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】

日野 KB 8トン冷凍車 新春旧型大型トラック特集 5

HHINO KB (2)
2008/12/05 静岡県

小さな港にあった、日野 KB 8トンの冷凍車です。
ネット上でも時々見るので結構有名な個体のようです。

HHINO KB (23)

過去の記事 日野KB前期型 はしご車 山梨特集4のKBと同年代のモデルです。

日野KB前期型 はしご車 山梨特集4 でも触れたように、キャビンが嵩上げされる前の前期型ですが、厳密には中期型世代。
同時期の3軸のKF・ZM・TCは嵩上げキャビンの中期型グリル、トラクターのHE・HHはハイキャブとなっていた世代で、唯一8トンのKBだけがノーマルキャビンのままキャリーオーバーされました。

HHINO KB (17)

色褪せて分かりづらいですが、グリルとバンパーはメッキですね。

厚く硬いバンパーがここまでで腐っているのはめずらしいです。

海の側とはいえ、時の流れを感じさせますね。

HHINO KB (108)

HHINO KB (74)

この時代の日野キャビンのプロポーションは魅力的です。

突き出したフロントパネルにスラントしたバックパネルは、遠くから見ても分かりやすいです。

腐りが激しく、フェンダーとステップが脱落寸前ですね。

HHINO KB (81)

奥に見えるのは直6ディーゼルエンジンのEB300。 9838ccで190馬力だそうです。

8トン車の為、この直6エンジンのみで、3軸車にあるV8エンジンの設定はありませんでした。

そのため、キャビンの嵩上げがされなかったようです。

HHINO KB (61)

パブコ製のボディー下部を覗き込んでみました。横根太は鉄製でしょうか。
意外にも錆は浮いてはいるものの、腐りは無さそうです。キャビンとは大違いですね。

華奢なサイドバンパーは、ステーだけ残し脱落してました。今よりサイドバンパーの規制が緩かった頃のトラックは、大抵が腐って脱落してますね。


人通りが結構あり、海の側という厳しい環境の中でもそのままの形を残していたこの個体。
現在も変わらぬ姿で残っているのでしょうか。




【送料無料】 日野自動車のすべて (GEIBUN MOOKS No.718) (GEIBUN MOOKS 718 トラックメーカーアーカイブ vol.)








関連記事
スポンサーサイト


web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】

Comment

2012.01.22 Sun 12:46  

こんにちは。
この個体、有名ですよね。実際に見たことはないんですが。

大月のはしご車は新車のグラプロ(地味に架装が珍しい仕様だとか)が車庫にいるのを確認しましたし、都留の方はまだ引退予定はないようですけど、引退した場合は新規導入の予定はなく、大月のはしご車を共有する方針のようですね。

ってか、この個体、大津タイヤを履いてますね。今は無いですから貴重になりつつあるでしょう。今年もこのキャビンを見つけられるかなぁ…
  • #WwsFi/EQ
  • EP100
  • URL
  • Edit

2012.01.25 Wed 22:00  

こんばんは。

一応まだ現存するようですが、安心はできないですね。 

都留のはしご車にはまだまだ長生きしてもらいたいです。

お互い、最低一台には出会いたいですよね!

  • #8jjQQGkw
  • FD830
  • URL
  • Edit

2014.03.08 Sat 22:53  ワンナップ

[同時期の3軸のKF・ZM・TCは嵩上げキャビンの中期型グリル、トラクターのHE・HHはハイキャブとなっていた世代で、唯一8トンのKBだけがノーマルキャビンのままキャリーオーバーされました。]は誤りです。TC、HHのDK10エンジン「ターボ付含」車両はローキャブです。嵩上げキャビンは、ED100エンジンが搭載モデルからです。グリルが格子目に変っても同様です。画像のKBは前パネルに型式表示ですので後の方だと思います。EF100のV8搭載時でもまだ前パネルは積載量の表示でした。HE,HH,KG等も最初からV8モデルは嵩上げキャビン「小型グリル」でした。1回目の改良後、更に大型グリルのハイキャブになりました。後期の段付グリルモデルはKBも嵩上げキャビンでKB,TC、KF、ZM、「KSデビューウ」と共通になりました。搭載エンジンが判るので面白いです。

2014.03.09 Sun 10:50  Re: ワンナップ

はじめまして。コメントありがとうございます。

>[同時期の3軸のKF・ZM・TCは嵩上げキャビンの中期型グリル、トラクターのHE・HHはハイキャブとなっていた

>世代で、唯一8トンのKBだけがノーマルキャビンのままキャリーオーバーされました。]は誤りです。TC、HHの

>DK10エンジン「ターボ付含」車両はローキャブです。嵩上げキャビンは、ED100エンジンが搭載モデルからで

>す。

1971年からのフェンダーで嵩上げされたEDエンジン搭載のモデル。
当ブログでは、中期型としています。



>HE,HH,KG等も最初からV8モデルは嵩上げキャビン「小型グリル」でした。

単車系とくらべて、ヘッドライトベゼルが特徴的な、トラクターですよね。
それはフェンダーで嵩上げされたキャビンではなく、キャビンだけハイマウントではないでしょうか。
当ブログでは、ハイキャブとはこのモデルではありません。


>1回目の改良後、更に大型グリルのハイキャブになりました。

1971年登場の、専用フェンダーと専用グリルのアメリカンスタイルのモデルですよね。
当方の言うハイキャブとはこのモデルです。
一般的にもハイキャブとはこのモデルのことを指すことが殆どだと思います。
同時期の単車系は、嵩上げキャビンとなった、前述の中期型ですね。

>後期の段付グリルモデルはKBも嵩上げキャビンでKB,TC、KF、ZM、「KSデビューウ」と共通になりました。
>搭載エンジンが判るので面白いです。

1975年登場の後期型ですよね。
ちなみに、KSは1974年の中期型にデビューしています。KBはまだ嵩上げされていなかった頃です。




ハイキャブ・ローキャブ・嵩上げの認識の違いがありますが、仰っている事と自分の記事の意味はだいたい同じと思われます。


今後とも宜しくお願いします。







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://fd830.blog121.fc2.com/tb.php/220-40c616f8

この記事にトラックバック(FC2Blog User)


Home

PR.


プロフィール

FD830

Author:FD830
はじめまして。
月に一度は、山間部・農村部方面にドライブへ行き、草ヒロ探索を楽しんでいます。
昭和の匂いのする物や風景が好きです。
また、新・旧アメリカンなモノも好きです。

コメント・メッセージお気軽にどうぞ!

FD830に成りすましたキ〇ガイとは、当方は一切関係ございません。
キ〇ガイ・荒らしの『キモ微』対策の為、アクセスしづらい場合があります。ご了承くださいませ。

撮影場所はお答えできません。

画像の無断転載禁止!!

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

PR

リンク

この記事にリンクを貼る

Designed by Shibata

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

駅の時計

アクセスランキング


[ジャンルランキング]
車・バイク
53位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
11位
アクセスランキングを見る>>

FC2Blog Ranking

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

乗り物 ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

検索フォーム

FC2カウンター

Top


<
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。