FD830 Blog Truck-Channel - 2016年05月

FD830 Blog Truck-Channel

h1 { font-size : 120%; }

Date : 2016年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】

いすゞ ニューパワー後期型の重機回送車 2016春その7

CIMG2278.jpg

CIMG2290.jpg

CIMG2281.jpg

2016.5 首都圏近郊

前回の撮影から半年振りに訪問。ニューパワー後期型のタダノ製セルフローダーです。
今回は晴天の下で撮影が出来ました♪

お色直しも結構本格的で、最初に撮影した時よりも、だいぶ若返っているのではないでしょうか!?

実は今回より前にも何度か通ったのですが、別の置き場に荷を積んで居る事が多かったです。今だ現役で活躍しているようで何よりですね!


スポンサーサイト


web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
関連記事
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】

構内現役!日野 ZM ダンプトラック 2016春その6

ZM201604 (1)

2016.4

北関東で見かけた、日野自動車のZM後期型ダンプトラックです。

錆びだらけで、見るからに草ヒロ的なトラックなのですが、なんと構内現役!
真新しい轍・タイヤ痕があちこちあったので、頻繁に稼働しているようです。

ZM201604 (3)

ZM201604 (2a)

バイアスの下駄山タイヤが、昭和のトラックには似合います。
しかし、こんな古い銘柄をいまだ使ってるとか、公道引退は結構前なのかもしれませんね。

サイドのアオリ(?)が開くダンプの上物は、小平産業製。

ZM2016

見た目は、塗装より錆びてる面積のほうが多いようにも見えますが、なんとも逞しく男前なんでしょう。


今後も現役で元気な姿を見せ続けて欲しいものです。




web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
関連記事
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】

三菱ふそう T931ベースのオフロードダンプ 2016春その5

FUSO T931 (1)

ゲテモノ系続きます。
今回はふそうのTシリーズのダンプです。

FUSO T931 (8)

まずは、年式はどのくらいか・・・
自分なりに検証してみます(笑)

・ヘッドライト下にフォグランプがある>初期型ではない前期型。
・ワイパーアームが2連の拝みワイパー(合掌ワイパー)でフロントガラスが2枚ガラスな事。>初期型~1973年の後期型ビッグマイナー前まで
・そのワイパーアームの付け根、フロントパネル・リッド(点検口?)が小さい事>前期型
・エアーインテークがベッド窓下の『サメのエラ』で、キノコ型エアインテークではない事>初期型から中期型

以上の点から、
年式的には、過去の記事のT810タンクローリーと同じ頃、1960年代後半(1968年頃?)と思われます。

そもそも、前・中・後期、前期・後期の区切り、人によって認識はまちまちですよね...(-_-;)
別の機会にそのあたりについても考えてみたいと思います。

FUSO T931 (6)

さて、架装を見ていきます。ゲテモノたる所以は、このスクープエンドのベッセル。

まるで過去の記事のような構内専用車(公道外専用車)のような風貌です。

この世代のトラック、ライバルのサングレイトに構内専用車の設定がありましたが、Tシリーズはどうだったのでしょう?
今回の個体は公道モデルの流用ですかね?

FUSO T931 (3)

FUSO T931 (5)

上物は、無難に有名どころで新明和(川西)製でしょうか。
ベッセルの大きさから、15トン積み位でしょうか。公道を走るデカ箱ダンプに比べたら性能的には余裕かな??

FUSO T931 (4)

足まわりです。
見ての通りトラニオンシャフトが2軸間の中央に。
ツーデフで間違いありません。ということは、『T931』で間違いないです。
残念ながら明確にわかる>『T93』のエンブレムは、紛失していました・・・

FUSO T931 (2)

リアです。テールレンズの高さは笑うしかないです。
角型テールレンズから、少なくとも1980年代初頭まで実働だったのがうかがえます。

この角度から、後軸にもデフがあるのがわかります。
タイヤは総輪オフロード用のごついタイヤを履いています。そのタイヤは傷だらけ・・・

キャビンの会社名を調べると、北関東の歴史のある建設会社にたどり着きました。
過去の施工実績を見ると、どうやら、ダム建設や護岸工事、大規模造成などのを手掛けたようで、その現場で使われたのかもしれません。

FUSO T931 (7)

ガラスが割られ、グリルは破壊され、無残な姿を晒しています。また、夏にはキャビンが緑に覆われるのが容易に想像できますね。
しかし、周りには木がなく陽当たりが悪くないため、意外にも錆・腐りの進行は少なめの感じがします。
公道復帰は難しいとは思いますが、原形をとどめているので、展示物としての保存は出来るはず。

トラックメーカーさん・架装メーカーさんに引き取ってもらってゲテモノ除雪車のように保存・展示に...なんて事にはならないものですかね...



そういえば、カラーリングが1/32兄弟星みたいw




1/32 T951の箱車 ☆兄弟星☆


web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
関連記事
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】

日野 KF 謎のゲテモノ機械 2016春その4

hinokf.jpg

hino KF

いまだ現役で構内で使われている日野 KF後期型です。
タイヤが宙に浮いて異様な光景ですが...

12645136_1706521029566492_5818879044902013266_n.jpg

現役といっても、走らせるわけではなく、画像のようにドラムを回転させるようですね。
過去に登場したFKにもよく似た機械に見えますね。

対応来てくださった方の話だと、石を入れて磨くというような表現をされていましたが、僕にはどんな作業で
どんな仕上がりになるのか、いまいち想像が出来ませんでした...





web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
関連記事
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】


PR.


プロフィール

FD830

Author:FD830
はじめまして。
月に一度は、山間部・農村部方面にドライブへ行き、草ヒロ探索を楽しんでいます。
昭和の匂いのする物や風景が好きです。
また、新・旧アメリカンなモノも好きです。

コメント・メッセージお気軽にどうぞ!

FD830に成りすましたキ〇ガイとは、当方は一切関係ございません。
キ〇ガイ・荒らしの『キモ微』対策の為、アクセスしづらい場合があります。ご了承くださいませ。

撮影場所はお答えできません。

画像の無断転載禁止!!

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

04 ≪│2016/05│≫ 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

PR

リンク

この記事にリンクを貼る

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

駅の時計

アクセスランキング


[ジャンルランキング]
車・バイク
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
14位
アクセスランキングを見る>>

FC2Blog Ranking

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

乗り物 ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

検索フォーム

FC2カウンター

Top


<
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。