FD830 Blog Truck-Channel - 2014年05月

FD830 Blog Truck-Channel

h1 { font-size : 120%; }

Date : 2014年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】

UD 6TW12 重量級剣道面ふたたび

CIMG8224.jpg

CIMG8176.jpg

2014/05/25 埼玉県

サングレイトの記事から2ヶ月、隣の空きスペースに6TW12が展示されました。

第36回東京モーターショーに、当時は赤茶色?小豆色?で展示されていた個体ですので、
ご存知の方も多いのではないでしょうか。

その後、白に塗り替えられ、更には去年イベントにも参加したようでしたので、
その動向が気になっていました。

サングレイト展示は一時的なものと聞いていたので、
淡い期待を胸に、隣の空きスペースに6TW12も展示されたら良いのになぁ・・・と、友人とも話した
ばかり。
こんなに早くツーショットが見られるとは思いませんでした。


次回、詳細をお伝えしたいと思います。

スポンサーサイト


web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
関連記事
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】

日野 HHハイキャブ+ドルフィン 茨城AT

CIMG7028.jpg

CIMG7032_201405241149594d8.jpg

2014/05 茨城アートトラック連盟 チャリティー撮影会 2014

茨城ATで見かけた旧型トラックを不定期でお伝えしていきたいと思います。
今回は、『モデル・カーズトラックス 7 』にも紹介されたので説明は要らないと思いますが、ドルフィンSSトラクターにHHハイキャブのキャビンを載せたトラックです。


まずは動画です。入場から退場まで編集してみました。(ブレ補正のため不自然な箇所があるのはご容赦ください)



V10エンジンと煙突マフラーの組み合わせが独特のサウンドでした。

CIMG7130_20140524115611aa2.jpg

迫力のフロントマスク。
やっぱりカッコイイなぁ~

CIMG7138.jpg

キャブ背面もビカビカでした。

CIMG7134.jpg

マキシチャンバーの頭までメッキだったのは、個人的にツボでしたw
ZMの足回りとさほど変わりが無いように見えます。
画像ではわかりにくいですが、シャシーフレームはかなり明るめの鮮やかな赤でした。

CIMG7163.jpg

横です。
延長され大きくなったキャビン。

CIMG7162.jpg

旧型キャブと高年式シャシー(ドルフィンもじゅうぶん古いですが)との組み合わせの可能性に期待です。
これに追従する形で何かビックリするような車種が出てくると良いですね。

また来年も是非とも綺麗な姿を拝見したい一台でした。




web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
関連記事
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】

最古参級8x4トラッククレーン 北関東旧型トラック特集18

CIMG4060.jpg

過去の記事のローボーイ前期型と、ボンネットクレーンと同じ会社にあった32トン吊りの8K120トラッククレーンです。
最終回トラックじゃないじゃん。って突っ込みは無しの方向でw


自動車ガイドブックを見ると、同年代のふそうの8x4のクレーンキャリアは、8K120と過渡期の8K120A?、そして
K410があり、どれか迷いました。
しかし、ヘッドライトの真上にあるウィンカーの位置と、フロントバンパーの上下の大きさから、
8K120ではないかなと思います。

8K120とK410の違いは玉野建機さんを参考にさせていただきました。(白いほうが同型の8K120)

ローボーイが1960年代後半デビューですが、この8K120はさらに古い1960年代半ば頃のモデル。
今から50年も前のトラッククレーンということになります。

社長さんが東北の港湾から引き上げてきたそうで、錆の進行は酷い事になっていますが、
形として残っていることが凄いと思います。


CIMG4066.jpg

CIMG4092.jpg

半分から下は鉄板?で継ぎ接ぎれています。

CIMG4058.jpg

再びフロントです。
通称『ヘリコプターキャブ』とは上手い表現ですね。
このキャビンデザインは後のルーキー・ダブルルーキと、K201/K252消防車にも影響を与えたような気がします。

キャビン下には大きなマフラーがみえます。

CIMG4064.jpg

反対側には燃料タンク。

CIMG4062.jpg

フロントタイヤです。
見事な下駄山タイヤです。

ホイールは前々軸がリベット併用型
前後軸が現在と同じ形。
若干の形状の違いではありますが、その違いが良くわかります。

CIMG4067.jpg

フロントの足回りは、なんとスプリングの無いウォーキングビーム。
ローボーイのスプリングありのトラニオンに対し、スプリングが無いのでヘタらないし頑丈そうです。しかし乗り心地は・・・

CIMG4104.jpg

リアも下駄山タイヤでした。
新車時からの当時もの?

CIMG4097.jpg

リアサスのウォーキングビーム

CIMG4101.jpg

リベット併用型のホイール。タイヤサイズは総輪11.00-20でした。

ドライブシャフトがはずされていました。はずされたドラシャは上の写真のリアフェンダー上に。
こちらのクレーンは自走はできないようです。

CIMG4116.jpg

リアのデフやサスペンション等の足回りの形状は、ローボーイのそれと同じように見えました。
この8K120の足回り(シャシーも?)を流用してローボーイは作られたようです。

CIMG4156.jpg

クレーンの上物は、ローボーイ前期型と同じく、P&H・神戸製鋼で、モデル名はカタログから430TC?だと思われます。

見た目も良く似ていますね。

CIMG4120.jpg

CIMG4072_20140511130602222.jpg

簡単にスペックです。

--クレーンキャリア-- 8K120

全長 14090mm
全幅 2790mm
全高 3750mm
ホイールベース 4800mm
最小回転半径 11.6m
車両総重量 31050kg

エンジン 6DB10WT型 スーパーチャージャー(?)付
排気量 8.55L
最高出力 220馬力/2200rpm
最大トルク 78kg/1400rpm
最高速 46km/h
 
--クレーン--  P&H 神戸製鋼 430TC? 

吊り上げ能力 31.75トン(作業半径3m)
標準ブーム長 9.14m
ブーム最長 51.81m (主ブーム39.62+ジブブーム12.19)


最後に撮影許可を下さった社長さん、車両の説明をして下さった従業員の方、この度はありがとうございました。
ちなみに、どの個体も『博物館級』ですので手放さないように!と、お願いさせていただきました。

実はここには超高級な最新機械もあったりする会社なのですが、最新機械登場の度に影で忘れ去られていく
古い機械をも大切にする考え方は、見習いたいところですね。
古いのがただ好きという事だけではなく、実際の作業ではアナログゆえリミッター等のしがらみがなく、多少の無理が出来る利点もあるそうです(笑)


以上で長々とお伝えしてきました、北関東特集は終わりになります。
この特集中にも数々の旧型との出会いがありましたので、引き続き旧型メインでお伝えいていく予定です!




p.s.ご協力してくださった、群馬・茨城・静岡の皆様ありがとうございました。


web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
関連記事
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】

第53回静岡ホビーショー トラック編 

第53回静岡ホビーショーへ行って参りました。
昨年に続き、今年もトラックで個人的に気になったものをお伝えします。


CIMG7918.jpg


青島 三菱ふそう T951
当時の平ボディーにしては長すぎのような?
また、サイドバンパーも不自然な形状な気もするのは、某一作目用のシャシーだからか?

CIMG7931.jpg

CIMG7927_2014051913042826f.jpg


青島 日野 HH後期型
キャビン周辺の改修も素晴らしい出来でしたが、それよりもシャシーに目が行ってしまいました。
実車を忠実に再現されていると思います。
足回りの構造がまったく違う前期型も是非とも!?



ここからはモデラーズクラブ合同作品展

DSC_0213.jpg


かなりリアルで素晴らしい出来の三菱ふそうFU
火曜日のあいつ『バッファロー号』
当ブースでは一番の人気で、下は昭和生まれの30代後半から、上は還暦をはるか越えた方も足を止め
見入っておられました。

DSC_0234.jpg


ゑびす丸


DSC_0214.jpg

DSC_0219 (1)

アメ車勢

トランスフォーマーのオプティマスプライムは当ブース二番目の人気。
若男女写真を撮られていましたが、やっぱり子供たちに人気でした。

自分も出展させていただきました。ご存知の方もいらっしゃるかと思いますがw
細部の作りこみ込み・表現力、そして完成度は諸先輩方とはまったく比べ物にならず、正直恥ずかしいくらいでした・・・






もちろん実車も・・・

CIMG7998.jpg

旧型の収穫がありました!

お約束ですが、またの機会がありましたら・・・





以上ホビーショーリポートでした。


GWからのイベント事はこれでひとまず終わりなので、通常のブログ更新&途中だった特集に戻りたいと思います。





1/32 T951の箱車 ☆兄弟星☆


web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
関連記事
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】


PR.


プロフィール

FD830

Author:FD830
はじめまして。
月に一度は、山間部・農村部方面にドライブへ行き、草ヒロ探索を楽しんでいます。
昭和の匂いのする物や風景が好きです。
また、新・旧アメリカンなモノも好きです。

コメント・メッセージお気軽にどうぞ!

FD830に成りすましたキ〇ガイとは、当方は一切関係ございません。
キ〇ガイ・荒らしの『キモ微』対策の為、アクセスしづらい場合があります。ご了承くださいませ。

撮影場所はお答えできません。

画像の無断転載禁止!!

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

04 ≪│2014/05│≫ 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

PR

リンク

この記事にリンクを貼る

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

駅の時計

アクセスランキング


[ジャンルランキング]
車・バイク
146位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
23位
アクセスランキングを見る>>

FC2Blog Ranking

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

乗り物 ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

検索フォーム

FC2カウンター

Top


<
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。