FD830 Blog Truck-Channel - 2014年03月

FD830 Blog Truck-Channel

h1 { font-size : 120%; }

Date : 2014年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】

三菱ふそう T800 ボンネットトラックのクレーン車 北関東旧型トラック特集10

CIMG3862.jpg

CIMG3865.jpg

先日
のローボーイと同じ場所にあった、三菱ふそうのトラッククレーンです。


総輪駆動のW系は過去に何度か登場していますが、意外にこの普通のボンネットトラックを見かけた事が無く、当ブログ初の登場です。

現在こちらの構内作業で主力として使われているとの事です。


CIMG3878.jpg

エンブレムです。
T80とありますので、モデル名はT800のようです。
先日のW81とおなじく、V6・200馬力のの6DC2エンジン搭載のようです。
オレンジに再塗装されているようですね。

年式は角型ウィンカーから1970年代中頃でしょうか。
ちょうど自動車ガイドブックの1975年発行の22号によく似た仕様が載っていて、それによると
型式はT800Jとの事です。


CIMG4163.jpg

レンズ類は丸テールです。
8トン車とはいえ、後ろから見るとなかなか重量感のあるお尻です(笑)

上物はタダノ。
10tトン吊りのモデル、TS-100でしょうか。

CIMG3875.jpg

最後に簡単なスペックです。

T800J

全長10695mm
全幅2480mm
全高3280mm
車両重量14750kg
車両総重量14915kg
定員3名

最高速115km/h(!?)

こんなブリキのおもちゃが昔あったような?ボンネットトラックにクレーンはよく似合う気がします。

その見た目の綺麗さもあってか、よく貿易屋さんが交渉に来るそうですが、手放すつもりは無いそうです。
こちらもまだまだ構内で頑張ってくれそうですね。



スポンサーサイト


web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
関連記事
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】

まだ居た!三菱ふそう Tシリーズタンクローリー 北関東旧型トラック特集9

CIMG4251ytr.jpg

2014.2 茨城県

他の目的で近くに来て偶然迷い込んだ道沿いあった、Tシリーズのタンクローリーです。
車の陰で見えませんが、全長を考えると前2軸のT91#系ではなく、2軸8トン車のT810のような気がします。

年式はタンクの転覆防止の突起、『側面枠』が無いので、S46年またはそれ以前のようです。

先日のT951からそう遠くない場所にTシリーズがあるとは思いませんでした。他にも目撃情報があるようで・・・
茨城県恐るべし。





1/32 T951の箱車 ☆兄弟星☆


web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
関連記事
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】

三菱ふそう FK後期ブラックマスク 謎の構内機械 北関東旧型トラック特集8

CIMG5746.jpg

2014.03 群馬県

三菱ふそう・Fシリーズの後期型のキャビンを纏った、謎の機械です。
キャビンはステップの間隔から中型車のFKブラックマスクでしょうか。
背面には古そうな上シリンダーの簡易クレーンもあります。シャシー付のようです。

CIMG5748.jpg

気になる機械の部分です。
中央のドラム?を支えるように、大型トラック用のダブルタイヤが4セットありました。
どうやら、このドラムを回転させて使う装置のようです。何かをかくはん、または分別作業に使うのでしょうか?
ドラムの錆び具合(タイヤがあたる部分)から、長い間使われていないようです。

もうトラックとして走ることはありませんが、旧型トラックがベースで自家製っぽい所が昭和な感じがして良いですね。
なかなか興味深い装置でした。





web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
関連記事
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】

三菱ふそう ローボーイ 機械式トラッククレーン3 キャビン・上物編 北関東旧型トラック特集7

CIMG4184.jpg

CIMG4176.jpg

前回からだいぶ経ってしまいましたが、今回はキャビン上物編です。
画像メインでお伝えしたいと思います。

CIMG4180.jpg

CIMG3958.jpg

前期型の特徴内側ヘッドライト。年式は、1960年代後半から1970年代前半だと思われます。
シャシーフレームがグリルから突き出ています。バスマークもあったんですね。
ウィンカーはトラックの流用かな?

CIMG3901.jpg

CIMG3973.jpg

突き出た先端部分は、キャビンとは一体ではなかったんですね。
フロントガラスは乗用車並みに傾斜しています。

CIMG3898.jpg

LOWBOYの専用エンブレム。

CIMG3961.jpg

キャビン内運転席です。
ハンドルは同年代のトラックと同じようです。
メーター周りも流用でしょうか。
床が抜ける寸前でした・・・(汗

CIMG3899.jpg

助手席との間には大きなセンタートンネル?が。
シャシーフレームがキャビン内を貫いているようです。
低床キャビンのため、これは避けられないようです。

CIMG3895gdfbhs.jpg

CIMG4034.jpg

キャビンの後ろには、V8の8DC20エンジン。

排気量13273CC 250馬力/2200rpmと言うスペック。

CIMG3925ytuf.jpg

CIMG4025.jpg

縞板を綺麗に加工して仕上げられたサイドスカート。
両サイド中央にはアウトリガーの操作レバーがありました。

CIMG3942.jpg

CIMG3915.jpg

CIMG3917.jpg

CIMG3926.jpg

機械式の上物は、P&H・神戸製鋼とありました。モデル名は435TCのようです。(TG-452様ありがとうございます)
電装部分は整備されてあり、今もクレーンとして稼動できる状態だそうです。

CIMG3911.jpg

CIMG3981.jpg

旋回部分です。

CIMG3988.jpg

テールです。
丸テールでしたが、助手席側は脱落していました。

CIMG3956.jpg



以上、ローボーイでした。
港湾で使用されたのか、錆がひどい状態なのが気になります。
しかし、もう40年ほど前クレーンですが、いつでも稼動できる状態ということで、まだまだ頑張ってくれそうです。





web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
関連記事
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】


PR.


プロフィール

FD830

Author:FD830
はじめまして。
月に一度は、山間部・農村部方面にドライブへ行き、草ヒロ探索を楽しんでいます。
昭和の匂いのする物や風景が好きです。
また、新・旧アメリカンなモノも好きです。

コメント・メッセージお気軽にどうぞ!

FD830に成りすましたキ〇ガイとは、当方は一切関係ございません。
キ〇ガイ・荒らしの『キモ微』対策の為、アクセスしづらい場合があります。ご了承くださいませ。

撮影場所はお答えできません。

画像の無断転載禁止!!

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

02 ≪│2014/03│≫ 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

PR

リンク

この記事にリンクを貼る

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

駅の時計

アクセスランキング


[ジャンルランキング]
車・バイク
53位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
11位
アクセスランキングを見る>>

FC2Blog Ranking

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

乗り物 ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

検索フォーム

FC2カウンター

Top


<
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。