FD830 Blog Truck-Channel - 2013年09月

FD830 Blog Truck-Channel

h1 { font-size : 120%; }

Date : 2013年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】

地元散策 X まさかの再会

CIMG9528_20130924222132ddd.jpg


近所を散歩中、彼岸花(曼珠沙華=マンジュシャゲ)を発見。
その名前や独特の形状から嫌う人も多いようですが、夏の終わりと初秋という季節を感じさせる花ですね。

彼岸花の有名な埼玉県の観光地といったら、日高市の巾着田(きんちゃくだ)ですが、何気にラジオの交通情報に流れるくらい混雑します。
もっと気軽に見れるところは無いものかと思っていたら、偶然買い物先近くに見頃を迎えた場所があるという 口コミをネットで発見。寄ってみる事にしました。

CIMG9601.jpg

CIMG9609.jpg

着いてみると想像以上のスケールで咲いていました!
川の土手2-300mに渡り彼岸花が見ごろを迎えていました。
まさに赤い絨毯といった感じです。

夕暮れ時にもかかわらず訪れる方は結構居ましたが、殆どが徒歩で散歩に来られた近所の方の様子。
皆さん気さくに声をかけて下さるのも田舎の良さです(笑)

観光地とは違い、のんびり鑑賞できました。
地元にこんな場所があったとは・・・



さて、今回も予想外の収穫がありました!



CIMG9540.jpg

過去の記事に登場したでこっぱち検診車と5年振りのまさかの再会!!
先日置き場に訪れるも、その姿も普段停まっている形跡も無く、てっきり引退したのかと思っていました。
どうやら、置き場が変わっただけのようですね。

それにしても、この角度から見るとでこっぱち具合が半端無いですね(笑)

CIMG9544_20130924222140731.jpg

リアです。意外にも平面でシンプルなテール周り。レンズ類が丸テールで、レトロ感が増します。
そのレンズ自体も、現在も特装車やトレーラー(台車)で良く見る丸レンズではなく、1970年代末まで純正装着で見られた3本ビス止めの丸レンズ。
トラック・シャシーは1985年デビューの3代目フォワードですが、架装自体は先代2代目フォワード時代からあるボディーのアップデート版で、レンズ類はデッドストックだったのでしょう。

まさかシャシーが2代目で顔だけ3代目にアップデートされたものでは無いと思いますが・・・


最後に動画です。リアしか映ってなく限りなくボツ動画ですが・・・




スポンサーサイト


web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
関連記事
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】

日野 レンジャーKL後期型 SD 

CIMG6482.jpg

CIMG6222.jpg

2013/05/04

2013茨城アートトラック連盟(茨城AT)で見かけた、レンジャーKLの箱車です。
グリルチェンジされていなければ、1975-1980の後期型でしょうか。
通称『SDグリル』と呼ばれる後期型ですが、 レンジャーKLがモデル名、SDはグレード(エンジンパワー?)みたいなものでしょうか?
他にもSとかSSとかありますが、S-SS-SDの順にパワーが上っていったと思います。

うす曇りの会場ではありましたが、沢山のデコトラの中でもまぶしいくらいの輝きを放っていて、とても35年近前のトラックとは思えませんでした。
センスの良い飾りを含め、個人的にはこのイベント一番の収穫となりました。



web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
関連記事
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】

UD 新型車『クエスター』

gallery_image_03.jpg

highlight-corrosion-resistante-cab.jpg


UDトラックスの新興国向けの新型車、Quester・クエスターです。
意外にもUDトラックス初の、現地調達・現地生産らしいです。
一見、見た目は親会社ボルボをはじめとする欧州車風ですが、各部の特徴から、キャビンはクオンの流用のように見えます。

highlight-strong-chassie.jpg

フレームは上下にリベットの無い物。日本向けだと、ふそうと日野の一部だけだったはず。ボルボのフレームがベース?
エンジンは、GH8E 8LとGH11E 11Lのディーゼルエンジン。

highlight-high-axle-capacity.jpg

サスはトラニオンですが、V型のトルクロッドから、ボルボの物のように見えます。

highlight-long-life-hub.jpg

ハブは日本車の公道向けには設定の無い、ハブリダクションタイプ。これもボルボの流用でしょか。
軸重のキャパシティーは13.5トン。


全体的に、親会社ボルボ色が濃い印象のトラックですね。


数ヶ月前、上尾工場近くで、フロントマスクを擬装した大型トラックとスライドした事があるんですが、ずっとボルボのFHかと思っていました。
が、カラーリングがまさにこの色。クエスターだったんですね!?謎が解けました!!

という事は、まだ日本にあるのかな?もちろん、今年のモーターショーに出展するんですよね??期待してます(笑)


参照:http://www.udtrucks.com/quester


最後に動画です。











web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
関連記事
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】

いすゞ フォワードちょんまげダンプ 過去の写真 no.127

CIMG9467.jpg

2008/10/15 茨城県東部

海沿いの道から一歩入ったところで見かけた、いすゞの2代目フォワードです。
グリルの特徴から、後期型のようです。


良くあるちょんまげ平ボディー又はセルフローダーかと思ったら、ダンプのようです。
そのダンプのベッセルも船底型?

クレーンの先端にはゴンドラが装着され、人を乗せて作業もするようです。
どうやら、造園屋仕様の欲張りなちょんまげダンプでしょうか。

車検ステッカーが小型ということから、少なくとも2005、6年頃までは現役でいたようです。
しかし、キャビンの腐り具合から、車検ステッカーが小さくなってすぐに引退し、撮影時まで野ざらしにされていた可能性が高い気がします。
海のすぐ近くなので、錆びるのが早く痛々しいですね。



web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
関連記事
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】


PR.


プロフィール

FD830

Author:FD830
はじめまして。
月に一度は、山間部・農村部方面にドライブへ行き、草ヒロ探索を楽しんでいます。
昭和の匂いのする物や風景が好きです。
また、新・旧アメリカンなモノも好きです。

コメント・メッセージお気軽にどうぞ!

FD830に成りすましたキ〇ガイとは、当方は一切関係ございません。
キ〇ガイ・荒らしの『キモ微』対策の為、アクセスしづらい場合があります。ご了承くださいませ。

撮影場所はお答えできません。

画像の無断転載禁止!!

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

08 ≪│2013/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ

PR

リンク

この記事にリンクを貼る

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

駅の時計

アクセスランキング


[ジャンルランキング]
車・バイク
104位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
20位
アクセスランキングを見る>>

FC2Blog Ranking

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

乗り物 ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

検索フォーム

FC2カウンター

Top


<
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。