FD830 Blog Truck-Channel - 昭和の日産ディーゼル/UD:大型

FD830 Blog Truck-Channel

h1 { font-size : 120%; }

Category : 昭和の日産ディーゼル/UD:大型

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】

いすゞ ニューパワ―V8ターボ UD レゾナ タンクローリー その2

CIMG2679.jpg
前回の続きです。

正真正銘の『Resona Turbo=レゾナ・ターボ』エンジ搭載の、通称レゾナ中期型です。
レゾナンス=共鳴の事でしたね。
レゾナターボシステム(共鳴過給方式)とは、独特な形状の吸気マニホールド内で過給を共鳴させ、低回転で高トルクを得るシステムだったそうです。

CIMG2684.jpg

こちらもかなりの間、稼働はしていない様子でした。
大型の旧型が2台の並びは迫力が有ります。

このまま放置されるのか、時が来たら一気に撤去されてしまうのか...


スポンサーサイト


web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】

日産ディーゼル レゾナ兄弟 2016夏その9

CIMG9499.jpg

2016.5 北関東

とある施設で見掛けた、通称レゾナです。
こちら中期型の脱着ボデー車、いわゆるアームロールと思われます。

CIMG9497.jpg

そしてこちらは、後期型で自動車解体所で使われる移動プレス車。
キャビンの色は違いますが、どこぞの児童書にも載っていましたね(笑)
荷物を積む訳でもないのに、当時レゾナでは高馬力帯のV10エンジンと言うのも違和感ありなので、キャビン載せ替えやエンブレムチューンなのかも?

ナンバーの無い施設内専用で現役のようですが、見ての通り酷使されているようですね...
北関東でも見掛けなくなってきたレゾナ、2台も見られるとは思いもしませんでした。



web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】

UD 某TWダンプトラック 2016春その2

TW53 (1)

2016.4

これも北関東では有名だった一台。
日産ディーゼルのTWのダンプトラックです。継ぎ接ぎだらけでグリルも歪んだフロントマスクが強熱な印象を与えます。

上物のベッセルの上部にキャブガードがないのが興味深いです。
ダンプにしては全高が低い印象です。

TW53 (2)

よく見るとエアーチャンバーが。フルエアーブレーキモデルのTW53のようですね。

TW53 (3)

見ての通り現役ではありませんが、オーナーさん亡き後も処分される事無く残っていたのですね。
ワイパー下には買い取り業者のビラが...今後の動向が気になります。


web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】

UD ダルマCKの箱車 秋の旧型トラック特集 2015 その18

CIMG4789.jpg

1_20151223193845c9d.jpg

2015.12 東京都内

郊外の住宅街で見掛けた、日産ディーゼルの通称『ダルマ』の後期型です。

上物はアルミバンで、その全長とホイールベースから、2軸8トン車では最大級ではないでしょうか。
カラオケ喫茶とあることから、最初はそこの自家用車かと思ったら、電気の中継ボックス(?)が。
電気が通っている(いた)ようですね。
この箱自体をカラオケボックスとして使っていたのか?ただ倉庫(離れ?)として使う上で電気を引いただけなのか...

CIMG4807.jpg

フロントとキャビンのアップ。

遠目には綺麗に見えましたが、錆がかなり進行して所々腐って穴が。このままでは屋根の崩壊も避けられないのではないでしょうか・・・
それを除けば、欠品や大きな破損も無いように見えます。

日野やふそうのように、エンブレムやグリルを他車に流用するというような、目ぼしいパーツが無いと言うのもあるかもしれませんね(笑)
同時に、同年代の他社と比べて現役が早々に居なくなり、現在も殆ど残っていないので、ドナーになるというような事もなかったのでしょう...

廃車体でも見掛ける事の少ないUDダルマ。
残っているのは、ダンプにタンクローリーなど特装系ばかりの中、箱車の2軸で最大級のロングというのはとても貴重な個体だと思います。

錆対策をされ、このまま残り続けて欲しい物ですね。




web拍手 by FC2
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
【新作トラックプラモデル】アオシマ フジミ

全国完全無料出張査定!(離島含む) トラック・バン高額買取りなら【トラック買取.com】


PR.


プロフィール

FD830

Author:FD830
はじめまして。
月に一度は、山間部・農村部方面にドライブへ行き、草ヒロ探索を楽しんでいます。
昭和の匂いのする物や風景が好きです。
また、新・旧アメリカンなモノも好きです。

コメント・メッセージお気軽にどうぞ!

FD830に成りすましたキ〇ガイとは、当方は一切関係ございません。
キ〇ガイ・荒らしの『キモ微』対策の為、アクセスしづらい場合があります。ご了承くださいませ。

撮影場所はお答えできません。

画像の無断転載禁止!!

最新記事

最新コメント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

PR

リンク

この記事にリンクを貼る

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

駅の時計

アクセスランキング


[ジャンルランキング]
車・バイク
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国産車
10位
アクセスランキングを見る>>

FC2Blog Ranking

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

乗り物 ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

検索フォーム

FC2カウンター

Top


<
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。